fc2ブログ

花と食のレター オランダより

オランダから綴る花と食のレター。世界一の花大国オランダから届け、あなたへ。

カモン・ベイビー!

easter


今年の4月16日はファーストイースターデー。朝から卵尽くしで、一日に3個の卵を食べるのです。子供達が公園や林の中で卵探しをしている姿も見えます。イースターを象徴する花、水仙があちこちに咲き、遅い春を誘うかのよう。キリストの復活を祝う祭典ということで、クリスマスと同様とても大切な行事なので、街は2日間完全にお休み。家族が集まる習慣があります。

私達はのんびりと新鮮採れたてのチコリサラダを添えたブランチを摂り、午後は義父母の家へ向かって集まってきた家族達と長いコーヒータイムを楽しみます。
と、楽しんでいる間にお腹が痛く!!なって来ました。長居を避けて帰宅した後、夫が作ってくれた美味しいホワイトアスパラガスをモリモリ食べてる間にすっかり治ってしまいました。

翌17日はセカンドイースター。相変わらず店は閉まってますがカフェは人でいっぱい。私達もご他聞にもれず、カフェに陣取り久しぶりの青空と行き交う人々を眺めてチコリスープ(チコリばっかり!)を堪能。大きな木蓮が風にたなびく広大な公園を通りながらのんびりと帰宅した私達は、復活や再生、そして新しい命をお祝いするイースターにベイビーが来るか、との皆の期待を裏切り、静かに眠りについたのでした・・・。


さて、こちらの写真は夫が生まれた時に寝ていたベッド。年月を感じます。。ファレノプシスの花と共に、綺麗に整えて「カモン、ベイビー!」いつでもスタンバイOK状態。
babybed


予定日を過ぎ、陣痛とは一体どういう痛さなのか皆目分からないまま、少し痛いと「もしやこれが・・!?!」と期待と不安に胸を膨らませながら不定期な痛みにホッとするやら、がっかりするやら。

日本・実家から来てくれてる母も、1日に何回も「まだかなあ。」
友人からの電話も「まだ?」
もらうメールも「生まれた?」
いつか生まれることは確実だけれど、毎日
「まだやねん。」
と言ってる間になんだか不安になってきました。。。

ま、居心地が良いのだ、ということにしておこう。その割には窮屈そうに思いっきり私のお腹を蹴りまくっていますが・・・。
ともあれ
「カモン、べイビー!!待ってるよーーん」

スポンサーサイト



テーマ:オランダなヒビ - ジャンル:海外情報

  1. 2006/04/18(火) 16:33:31|
  2. オランダ・海外出産
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

プロフィール

Sunny

Author:Sunny
花と食とお酒を愛する
オランダ在住の大阪人。
フラワー&テーブルコーディネートのCijaシージャ主宰。 2児の母。


Cija HP: Cija


オランダの花デザインに特化したブログも書いています。よろしければこちら オランダ・花のディプロマ☆EFDA もどうぞ♪

カレンダー

03 | 2006/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

フリーエリア

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

Link Me! by BlogPeople
写真・文章の無断使用はご遠慮ください。著作権はSunnyにあります。

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する