花と食のレター オランダより

オランダから綴る花と食のレター。世界一の花大国オランダから届け、あなたへ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

秋のテーブル ナチュラルオータム

080920-01

ちょっと いえ かなりご無沙汰してしまってごめんなさい。

日本滞在、家族との外出や温泉旅行やお買い物や友人との時間・・・なんてことない時間をめいっぱい楽しんでいます。

もう10月も下旬に入りますが、未だに日本 (大阪) はオランダの真夏よりも暑い感じ。

改めてこの天候の違いに驚きます・・・オランダはもうかなり寒く朝晩は10度くらい、と聞きました。

なんだか想像ができません。後10日ほどでオランダに戻りますが楽しみなような怖いような?!



さて冒頭写真は、9月よりスタートしたテーブルエンターテイメント 入門コース  第一回目の様子より。

ものすごい遅いアップですが、テーマはナチュラルオータム。

もともと涼しいオランダですが、9月下旬とは言えやはり我が家の窓から見える美しい木々の色合いはぐっと秋色に。

様々な緑のグラデーションの間から、黄色やオレンジ色の葉がこぼれます。

そんな自然を背景に秋の自然を感じるフラワーアレンジメントテーブルコーディネートレッスンです。



さてさてこちらのレッスン

同じような花や食にテーブルに興味のある方々が集まり、楽しくないはずがありませんよね。

少し手のかかるアレンジではありましたが、皆様、とっても秋らしい自然の美しさを表したアレンジを作られました。

アレンジと共にテーブルコーディネートの基礎を丁寧にレクチャーし、実生活に活かすヒントを散りばめています。

そしてテーマに合わせて簡単なスイーツタイム。今回はゴロゴロした食感が楽しいマロンと胡桃のタルトを。

我ながら美味しかったです!(驚)



ところで小さな画像を幾つかアップしようと試みているのですが、なぜかアップロードできません。><

気持ちを入れ替えて、参加なさった方のうち、ブログをお持ちの方をご紹介いたしま~す。


キュートな1児のママ。 お料理上手な旦那さまとの美味しいブログです★
ナチュラルオータムはこちら ★★★



テーブルコーディネートや花のある生活をめいっぱい楽しんでおられる素敵な奥様です♪
体験レッスンの様子はこちら ★★★

ナチュラルオータム ★★★



お花を本格的にされて教えてもおられます。 帰国が決まられました><
体験レッスンの様子はこちら ★★★

ナチュラルオータム ★★★




10月はお休みをいただいておりましたが、また11月にお目にかかれるのを楽しみにしています。

次回は 「聖夜のきらめき」。

オランダで迎える厳かで美しいクリスマスを彩る花&テーブルを共に楽しみましょう!



それではまた~♪

フラワー&テーブルコーディネートレッスン “ テーブルエンターテインメント 入門 ”
オランダでスタートしました。ご興味のある方はこちらをご覧ください。
(お問い合わせやご質問はこちら Cija HP内のお問い合わせフォームをご利用くださいませ~☆)

ブログランキングに参加しています!
よろしければこちら↓をクリックして応援してくださ~い。

また拍手や拍手コメントを下さる方、本当にありがとうございます。
とても嬉しくて励みになり心が温かくなります☆ 
スポンサーサイト

テーマ:オランダなヒビ - ジャンル:海外情報

  1. 2008/10/22(水) 15:00:55|
  2. Cija ワークショップ&イベントの様子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

EAST meets WEST

080921-01


9月の終わり、ベルギーは Alden Biesen で行われた4日間にわたる花のイベント “East meets West”。

素晴らしく晴れた秋の一日。 

どこまでも高く青い空の下、かつてドイツ人が使っていたというお城が舞台のイベントです。

とある日曜日に行ってきました。

080921-05

イベントのタイトル “East meet West” にそって、到着後まず見たのはベルギーのフローリストGeert Pattyn氏と

タイのフローリスト Sakul Intakul氏によるステージ上でのデモ。

2時間の間、数々の作品を作って魅せてくれました。

Geert Pattyn氏と言えば数年前、私も彼のアトリエを訪れたことがあり、その後ドイツやベルギーでのイベントで

何度もデモを拝見しています。

静かな佇まいと職人魂で黙々と手を動かす彼の作り出す作品が私は大好きです。

彼の作品からはいつも「自然」を感じることが出来、そして同時にどこか品を感じる。

彼のフローリストとしての哲学やこだわりが作品の中に見え隠れし、そこに大きく共感します。


080921-02080921-03080921-04

タイから来られたタイ王室の花装飾も手がける Sakul Intakul 氏は、

これまで見ることのなかったタイの伝統ある花装飾技法を見せてくれました。

精巧で根気の要る作業による作品はとても美しいものでした。 

ただ次回デモをされる時には恐らく行かないかな・・・

彼自身は花よりもご自分が見られるのが好きな方なのかな、と思いました。

でも、タイという国の伝統花装飾のほんの一部を見ることが出来たのは、大きな収穫だったと思います。


東洋と西洋の花の違いを、一方は語ることで伝え、そしてもう一方は手を動かし出来上がった作品で伝えたように思いました。

そしてその手法はイメージの中の東西とは逆になっていたような・・・そんな気もした興味深いデモでした。




デモの後は、屋外の作品を眺めたりしながら幾つかある建物内の展示を見回ります。

080921-06080921-07080921-08>
080921-09080921-10080921-11>
080921-12080921-13080921-14

見ごたえのある作品も多く、その割にはこちらに載せた写真はグリーン系が多いですねえ。

花によるファッションショーや(人の頭しか見えなかった・・)、花による帽子、オブジェ、教会の大規模なアレンジ・・・

花で作った帽子、日本の髪型っぽいのもあるのですが(最後の写真真中)、これだけはいけてませんでしたわ。

他にも うーん?と思うような作品もあれば、一目で素敵!!と思うレベルの高いものもあり、

一日中、私たちを飽きさせることなく、しまいには胸いっぱい頭いっぱいに。

これまでこちらのイベントに来たことはなかったのですが、終わってみれば大満足。

来年からのリピ決定で~す!!




さて、私達は無事日本着。着いたその日はとても暑く感じたけれど昨日くらいから涼しくなってきましたね。

そしてようやくブログを書けるくらい落ち着きました。。

皆さんもお風邪など召されませんように。

それではまた!!




フラワー&テーブルコーディネートのレッスン “ テーブルエンターテインメント 入門 ”
オランダでスタートしました。ご興味のある方はこちらをご覧ください。
(お問い合わせやご質問はこちら Cija HP内のお問い合わせフォームをご利用くださいませ~☆)

ブログランキングに参加しています!
よろしければこちら↓をクリックして応援してくださ~い。

また拍手や拍手コメントを下さる方、本当にありがとうございます。
とても嬉しくて励みになり心が温かくなります☆ 

テーマ:オランダなヒビ - ジャンル:海外情報

  1. 2008/10/06(月) 23:22:52|
  2. 花・見本市&エキシビション
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

プロフィール

Sunny

Author:Sunny
花と食とお酒を愛する
オランダ在住の大阪人。
フラワー&テーブルコーディネートのCijaシージャ主宰。 2児の母。


Cija HP: Cija


オランダの花デザインに特化したブログも書いています。よろしければこちら オランダ・花のディプロマ☆EFDA もどうぞ♪

カレンダー

09 | 2008/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

フリーエリア

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

Link Me! by BlogPeople
写真・文章の無断使用はご遠慮ください。著作権はSunnyにあります。

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。