花と食のレター オランダより

オランダから綴る花と食のレター。世界一の花大国オランダから届け、あなたへ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

出産予定日とヘアスタイル

0517s
今日5月30日は出産予定日でした。。。 が、私は朝9時から美容室に予約を入れてました。^^

半年前に長年のロングヘアをバッサリとショートにしてから、コマメに美容室に通っている私。

出産前に行っておかないと、おそらく産んだ後1カ月くらいは行けないだろう、と一昨日急遽予約した次第。

日本のサービス業のレベルの高さは言わずもがな。また技術の繊細さにおいても然り。

しかしここオランダでは、アジア人の髪質を知り尽くしてるだろう、ということが一番大事な美容室選択の

ポイントにはなりません、私の場合。

住んでいるテデンボス内で行きやすくてカットのうまいところ、となるわけですが

最近は、家から歩いて1、2分のところで2軒あるうちの一つに通ってました。

そうすると娘を保育園に連れて行って、カラー&カット&スタイリング でちょうど3時間後に終わり

娘のお迎えにピッタリだったのです。

ショートにして周りからの評判もよく、カットも巧かったのですが前回がまずかった。

なので今日はもう一つ違う方に行ってみました。



イメージが違わないように、念のため雑誌から切り抜いたモデルの黒田知永子さんの写真も持っていった私。

途中で陣痛が始まったりしたら困るので、朝シャンプーをしていってカットのみをお願いしました。

出てきた女性は英語の話せないマスタースタイリスト。

この店はスタイリストのレベルによってお値段が変わるシステムです。

「私が通訳をしますわ」 と年配のおしゃれ~な女性がピッタリと横についてくれました。



「今日はどのようにしますか?」 というお決まりのフレーズに従って

切り抜きを見せて説明を始める私。

ところが・・・

「お顔が出産のため膨らんでいるので ( ← もともとです! ><)

長さをこれくらいにして・・・前髪は出産後はゴソリと毛が抜けるでしょうし、左を短く

右に行くに従って長くするようにすると、毛が少ないのがわかりませんよ。

後ろもこれくらいの方が・・・・」 と持っていった切り抜きの意味がまったくないような展開に。

でもここで私の悪い癖、出現。

ついつい、面白そうかも~、と乗ってしまい 「お任せしま~す。好きなようにしてください。」 と

わくわくしながら言っていた・・・



まあ、気に入らなくても髪はいずれ伸びるし、癖っ毛の私はスタイリングでどうでも誤魔化せるし、

あまり大した問題はないだろうってね。

・・・途中、オーナーのスタイリストが挨拶にやってきて、ヘアスタイルの解説や私の顔にいかに

合ってるか、私の満足度はどうか、など何気にチェック。 

その後は、簡単なハンドマッサージを施しに別のスタッフが来てくれて、マッサージの技術はまあ置いといて、

サービス悪くはありません。

1時間ほどすると、出来上がり~。丁寧にスタイリングしてくれた後、合わせ鏡で後ろを見せてくれました。

前から見たらOK!任せて正解だったわ~。 素敵に仕上がってました。 

とは言ってもこのように自分でスタイリングできるかどうかは、かなり疑問ですが・・・。 

しかも黒田知永子さんとは似ても似つきませんが、まあお顔の出来からしてかなり違うので当たり前か。

後ろは・・・もうちょっと長いとよかったんだけど、まあ伸びるしいいわ~。 と満足の笑顔。

「予定日はいつなんですか?」 と聞かれ 「今日です」 と言うとのけぞってはりましたが・・・

出産前に済んで良かった~、とひとつ仕事を終えた気分でした。



そして昼からは土曜日恒例の家族での買い出しに。

毎日 「もう今日で自転車に乗るのはやめよう」 と思いつつ、便利さに負けてまたお腹を抱えながら

自転車でマルクトへ。



夕方からは夫の実家に。 というのも今日は義母のお誕生日なのです。

しっかりたっぷり美味しいものを頂いて、「どうやら同じ誕生日にはならないようね。」 と皆に

言われながら、燦々と輝く太陽の光を浴びてのんびり楽しいひとときを過ごしました。



・・・というわけで、予定日はやはり 「予定」 ということで終わりそうです。

ほぼ毎日 前駆陣痛のようなものはあるのですが、ベビーちゃんはまだお腹の中にいたい様子。

明後日には、ママ友ファミリーからBBQに誘われてるので、それ以降に出てきてくださいませ。と

今は思っております。。。

次回のブログでは朗報お届けできたら良いのですが・・・Who knows?

オランダは3連休の週末ですね、皆さまどうぞ引き続き素敵な週末を☆




ブログランキングに参加しています!
よろしければこちら↓をクリックして応援してくださ~い。

また拍手や拍手コメントを下さる方、本当にありがとうございます。
とても嬉しくて励みになり心が温かくなります☆
スポンサーサイト

テーマ:オランダなヒビ - ジャンル:海外情報

  1. 2009/05/30(土) 22:37:59|
  2. ライフスタイル・ファッション・コスメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

年季入りのベビーベッド

babybed01
ベビーベッドを整えて、予定日の30日まで後4日。

このベッドはわが夫も寝てたという、かれこれ半アンティーク状態。

夫の下に続いた3人の妹達も、それぞれの子供たちも、

そして私の娘も 生まれたてホヤホヤでこのベッドでスヤスヤと・・・

家族の歴史を感じる とても とても素敵なベッドです。

長い長い時間を感じさせないほど、美しい状態のシンプルなレース・・

皆が丁寧に愛情を注いできた様子を感じることができます。



1人目の時は予定日より12日遅れの出産でした。

予定日より1週間早めにオランダに来てくれてた実母は私と一緒に長~く待ちぼうけを喰らい

肝心のベビーとの時間が思ったより短かったため、

今回は生まれてから連絡をし、チケットを手配、そしてオランダに来てもらうことになっています。

幸い、オランダには kraamzorg というシステムがあり、産後8日間は専門の方が自宅に来て

産婦と新生児のケアや来客時のお茶の準備、家の中の簡単な掃除や洗濯などしてくれるのに加えて

配偶者も1週間の休みをもらえることになっているため安心。

ちょうどその8日間が終わったくらいに母の登場~!となるよう、計画しています。

babybed02

仕事が終わった頃から突然出産が現実味を帯びてきました。

2度目だから余裕かと思いきや・・・あの痛みがまた・・・と思うと、恐怖心に駆られます。

考えてみれば1度目は訳が分かってなかったので、乗り切れたような気もしたりして。

古い人間で我慢強い母が言った 「自分たちが望んで子供を持つのだから、産むときにどんなに痛くても

はしたなく泣いたり、喚いたり、みっともないことだけはしないでね。」 という言葉が、前回の出産

頭の中を駆け巡っていました。

母と夫も一緒の立会いだったため、その言葉に忠実に・・・かなりかなりかなり耐えたつもりでしたが

今回もその言葉を忘れないようにしなければ。



4人も子供を産んだ私の母は、でも、私の出産に立ち会うのが怖い、と言ってました。

まだその意味を本当に実感することはないけれど

その時に 「1人目より2人目が、2人目より3人目が・・と回を重ねるごとに出産が怖くなっていった」と

言ってた意味がわかる気がします。

その時は 「そんなことってあり得るの~? ベテラン妊婦で4度目なんて余裕じゃないの~?」 と

思ってたものですが。。。



ともあれ、もう気持ちはいつでもスタンバイ!

夜もお腹が苦しくて寝付けない日々が続いてますが、なんとか体力を温存して

この素敵なベッドに、可愛い赤ん坊がスヤスヤと寝てる姿を想像して

スポンッ!!!と安産目指して頑張ります~♪




ブログランキングに参加しています!
よろしければこちら↓をクリックして応援してくださ~い。

また拍手や拍手コメントを下さる方、本当にありがとうございます。
とても嬉しくて励みになり心が温かくなります☆

テーマ:オランダなヒビ - ジャンル:海外情報

  1. 2009/05/26(火) 23:57:16|
  2. オランダ・海外育児・家族のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

出産前に感謝のおうちビストロ

0522-01

夫とオペラでディナーを楽しんだ翌日は、感謝を込めておうちビストロ

ゲストはいつも娘のケアをしてくれる同じフラットの同じ階に住むご夫婦。

昨年より花とテーブルコーディネートのワークショップをオランダで定期的に始め、

一番困ったのは、娘の預け先でした。

あちらこちらに情報を求めたものの、預けたい頻度が少なすぎてどれほど頑張っても見つからず・・・・

困り果てた末、エレベーターに 「ベビーシッター探してます!」 の張り紙をしたところ、

すぐに連絡くださったのがこちらのご夫婦。



優雅なリタイアライフを存分に楽しんでおられるご夫婦は、ちょうど私の両親と同じ年齢くらい。

ゴッド姐ちゃんならぬゴッドマダムといった風貌の奥様と紳士的な旦那様のカップルは

お二人ともデンボスのど真ん中で生まれ育った生粋のデンボスラー、

豪快でハートが温かくて頼りになり、どれほど助けていただいたことでしょう。

仕事もひと段落したことだし、出産までの間にぜひお招きしのんびりと時間をともに過ごしたかったのです。

0522-020522-030522-04
0522-050522-060522-07

おもてなしで一番大切なことは 「計画と準備」。

ここをキッチリ押さえておくと後はそれなりにうまくいくもの。

ところが今回どうしてもメニューを決められず、いつまでも迷いに迷い・・・

時間は迫るのにどうもしっくり計画が立てられず。

結局、当日の朝に買出しリストを作り夫と買出し、午後2時過ぎから料理を始め、

来られる1時間前にセッティングを決め、花を買いに行く始末。

とっても慌ただしくてつくづく 「やぱり準備がすべて」 と思い知りました。



まずはシャンパンで乾杯☆ 

数々のお土産を持ってきてくださったご夫妻でしたが、そのうちのひとつ、私に、といただいたのが

A4判のフレームに入った娘の写真。

包装紙を開けた瞬間、嬉しさのあまり 涙があふれてきてしまいました。

撮ってくださった写真をわざわざ引き伸ばして額に入れて裏面にサインをして・・・

きっと私が喜ぶだろう、と思いながらプレゼントしてくれたその気持ちが本当に嬉しくて思わず涙。

私が泣くのを見て、涙ぐんでるゴッドマダムでしたが、その温かい気持ちが本当に嬉しかったです。

0522-080522-090522-10


ご夫婦はかなりのグルメで、特に奥様はクッキングが趣味と言っても良いくらい。

なので私たちはひたすら食の話で盛り上がり続け・・・

1時間ほど歓談した後、食卓に移って再度ワインで乾杯~♪

アミューズっぽいものとしては

 スモークサーモン&フロマージュ・フレの手毬寿司

 グリッシーニ&プロシュート

 先日お友達から頂いた日本の甘納豆

そして前菜の

 冷製ズッキーニスープ

 茶碗蒸し 

次に

 天ぷら (ホワイトアスパラガス、しいたけ、シソ、蓮根、海老) を 抹茶塩で

メイン

 豚肉の梅干しシソソース蒸し たっぷりの白髪ネギと

デザート
 
 ルバーブムース&ルバーブジャムにイチゴと

 チーズ5種 ポートワインと  (写真撮り忘れ!)



西洋では女性がデンとホステス役として食卓についているのがとても大切なこと。

オーブン料理を入れなかったので、蒸し物や揚げ物など熱いものをすぐに頂いて欲しくて、

私が台所に立つ時間も多く、その点も反省でした。><

いつもは夫が完璧な立ち働きで、その力を存分に発揮してくれるのですが

日本風な食事となると、あまり頼りにならず・・・

メニュー決めって難しいなあ~、と改めて思いました。



さて、18時からという早い時間から始めたディナーは、なんと・・・・午前1時過ぎまで続きました。

とにかくよく飲む!!!!

そしてまったく崩れない!!

よく喋る! 話が面白い!(もちろん、私は要所・要所で夫に通訳してもらってます)

翌朝は土曜日にも関わらず早朝から仕事だった夫、すっかりそのことは忘れてる模様。

でも大いに盛り上がり、 「来週、Sunnyが産気づく前に今度はウチでディナーをしましょう。」とまで

言われる始末・・・・そ、それはちょっと無理では・・・

こんなに楽しいお食事、私も呑まなきゃやってられません!



ともあれ、少しでも日頃の感謝の気持ちをお伝えできたことを願って・・・

この日も陣痛が来なくて良かった、破水しなくて良かった、とベビーに感謝。

素晴らしい方たちとの出会いを大切にしよう、そしてちゃんとオランダ語勉強しなくちゃ!と

強く思った長~く楽しいディナータイムでした☆





ブログランキングに参加しています!
よろしければこちら↓をクリックして応援してくださ~い。

また拍手や拍手コメントを下さる方、本当にありがとうございます。
とても嬉しくて励みになり心が温かくなります☆

テーマ:オランダなヒビ - ジャンル:海外情報

  1. 2009/05/25(月) 13:35:03|
  2. 花と食・おうちビストロ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

出産前にお気に入りレストランへ

0521-01
出産予定日まであと10日を切って、「やっぱり今のうちに行っておきたいね!」 と

夫と二人、お気に入りレストラン De OPERA へ。

デンボス中心部に住む友人夫妻に娘を預けさせていただいて (いつもありがとう!!) 

予約時間より少し早い19時過ぎにレストランへ。

マダムは 「お久しぶり! あら、ベイビーが生まれるのね。 おめでとう!!今日は前回ほど

ロマンチックなテーブルではないけれど、同じお席を用意してるわ、どうぞ。」 と

いつもながらの柔らかい物腰に素敵な笑顔。

もうかれこれ6、7回目になるけれど、私たちいつも メニュー・ド・オペラ の6コースを選んでしまう。

このメニュー・ド・オペラというのはサプライズコースで4コースと6コースとあるのだけれど

あれこれ楽しく悩みながら結局いつもこの6コース。

0521-020521-030521-04

今回も特にコースは決めずにきたけれど、「まずはシャンパンでもいかが?」 とシャンパンで乾杯。

とはいっても私には勿論ノンアルコールのものを。

シャンパングラスについでもらうと、それだけで 「飲めない」 欲求不満が少し治まるのが不思議。

ハードウェアの力って馬鹿にはできないなあ~。

まだメニューカードも見てない間に、既にアミューズの登場。

ほんのり甘いホワイトアスパラガスのスープ、

トマトのムースのオレンジソース添え、

メロンの入った何がしかの(失念!)ジュレ、キャビアとオランダ海老を添えて

0521-050521-06


そしてメニューリストを頂戴し、夫と悩むことしばし・・・

今日こそは Degustation を選ぼうか、と思いながらもきっと午前0時を過ぎるだろう、と

やはりいつものサプライズコース 「メニュー・ド・オペラ 6コース」 を注文した私たち。

とーーっても美味しい Het vlaams brood huis のパンをいつも好きなだけお代わりできるのも嬉しい。

夫には早速リースリングが。(ここはすべてマダムのお勧めグラスワインが料理ごとにサーブされます)

1品目は7種類の産地別・天然・養殖別の生牡蠣。ううう・・・妊婦としてはあまり食べられないのが

残念だがそれでもしっかり幾つかは頂いた私。久しぶりの味・・・うまいっす。 

特にエシャロット入りのビネガーをかけて頂くと・・・・・・・・・・・・・・うううううううん。幸せ。

0521-070521-080521-09
0521-100521-110521-12


前菜にカネロネとオックステール、ポテトソース(アニス入り)・トリュフ添え

カネロネは歯ごたえもしっかり、テール肉も柔らかくて美味~。

そして前菜もう一品は zwezerik という仔牛の胸腺をレンズ豆、ウナギ、玉ねぎの上に乗せたもの。

ちょっぴり酸味のあるソラマメのソースが脂身の多い肉をフレッシュに引きたててペロリ。

そしてメインのフレンチファーマーズピジョン(鳩)。 

Bioの鳩肉で1年に1度しか買いつけないそうです。

これにホワイトアスパラガスとクノールセルドライ(根セロリ)タルト、ローズヴァルポテトの付け合わせ。

鳩はもっちもちで根セロリタルトが甘くてとっても美味しい~!!

コースの合間にパンを何度も持ってきてくれる上、マダムとのおしゃべりも弾み、

もうこの時点で時刻は23時15分前。

時間が気になる私たち・・・

それでも妊婦の私を気遣ってこちらのマダム、「6コースを5コースにして、旦那様は最後チーズに

奥様は最後デザートにしましょうか?」 と。

チーズ大好き!!!!だけれど、妊婦の食べれるチーズには限りがあるので有難い申し出に

そのとおりにさせていただきました。

でもこれで正解だった。 いつもそうだけど最後はお腹がいっぱいで死にそうになるから

デザートも押しこんだ感じ・・・・別腹とは言っても・・・その別の腹さえ既にいっぱいだった・・・

フランボワーズのジュレ&ソルベット、

ピスタチオムースの上にスペキュラースとジュレ、クリスピーチョコレート添え

フランボワーズスフレ、 スイート&サワーで美味・・・☆

0521-130521-14


見よ!このチーズワゴンを・・・ 濃厚なポートワインと共に悦に入ってる夫・・・

そして彼のお腹は臨月の私といい勝負!

「もう、生まれそう」 とかなんとか訳のわかんないことを言ってます。

0521-150521-16


コーヒーの際にはまたもや数々のスイーツをお盆に載せて選べるようになってますが。

死にかけの私、ひとつのチョコを選ぶと給仕のお兄さんに驚かれました。

驚いたお兄さんを見て、さらに驚いた私だったが・・・いくらなんでももう入らんよ、と。

食べ終わると余韻に浸る間もなく、支払を済ませマダムに挨拶を交わし、そそくさとお店を出た私たち。



だってもう時刻は0時前! チャリンコに飛び乗ってダッシュ!で友人宅へ。

もう当分、娘の面倒はご免だろうなあ~、と心中お察ししつつ、お陰で夫婦水入らずのディナータイムを

ゆっくり楽しませていただけて本当にありがたかったです。

夫の自転車の後ろで眠りこけて落ちそうになってる娘を叱咤激励しながら

家まで超特急で帰った私たち。 

翌日、朝ごはん抜きだったのは言うまでもありません。

ま、何にしても途中で破水することもなく、陣痛が始まるでもなく、私たちに時間をくれたベビーにも感謝。

明日も予定があるからまだ待っててよ~、と話しかけてた母でした。



気になるお値段ですが、この日は私が一切お酒抜き且つ途中で5コースにしたのでいつもよりお安く一人90ユーロ強。

このオペラ、決してシックな内装とは言い難いし、なんとも不思議でユニーク、風変わりな雰囲気なのですが (そしてそれがまた好きな私たち)

やっぱりコストパフォーマンスは良いと思います。

素材を生かしたお味は勿論、シェフやスーシェフ、パティシエール自らが出てきてお料理の解説をしてくれ、

マダムが絶妙のタイミングでワインをサーブ、足りてないものはないか、気温は大丈夫か、

そして会話でのコミュニケーションをスマートな範囲で楽しみにきて・・・居心地が良いのです。



さて、今度夫とのんびりディナーなどいただけるのは一体いつになることでしょう。

その時をまた楽しみに・・・美味な時間を堪能した夜でした☆




ブログランキングに参加しています!
よろしければこちら↓をクリックして応援してくださ~い。

また拍手や拍手コメントを下さる方、本当にありがとうございます。
とても嬉しくて励みになり心が温かくなります☆

テーマ:オランダなヒビ - ジャンル:海外情報

  1. 2009/05/24(日) 17:32:38|
  2. 食・レストラン&カフェ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

恒例☆BBQ

0517-01

1週間前、夫実家恒例のBBQ。

毎年、5月末になるとまず1回目の恒例☆BBQ。

今年は私の出産予定日があるので、ちょっぴり前倒しで行われました。

総勢20名が座れる巨大テントが実家の前にドドーン! というのもこの日は雨だったので。

確か去年も大雨&雷の中、みんなでワイワイ・ジュージューとやってたものでした。



朝からサラダ一品を作って実家に行くと、既に台所では大量の肉の仕込みに

サラダやフルーツやスープやサイドディッシュ・・・所せましと準備中。

私も早速中に混じって仕上げ作業に。ワイワイ言いながら時折つまみながら、これがまた楽しい。

男たちは朝8時からテントを設営し、椅子とテーブル、ヒーターを設置、

炭で火をおこす準備も満タン。

ドリンクコーナーにはあらゆるアルコール&子供用にソフトドリンク、そしてコーヒーと紅茶。

そして女たちは次々と出来あがった料理と仕込みの終わった肉を所定の位置へと運びます。

待ちきれない子供たちは中庭で遊んだり、犬と戯れたり、

我が娘は持ってきた自転車でお散歩に行ったり・・・

ようやく11時半も過ぎてからスタート☆

0517-02ss0517-03ss0517-04ss>
0517-05ss0517-06ss0517-07ss>


今回美味しかったのは、はちみつに1晩漬け込んだ豚バラ。

柔らかく、油もほどよく、ほんのり甘くて美味でした~。

豚ヒレをスペックで巻いたものもお気に入り。

ビーフステーキはやっぱり私には固くて・・・どうも頂けなかったけれど皆には大人気。

その他、イタリアンハーブに漬けた豚、チキン、金串に刺した野菜と鶏肉。

フリカンデールにハンバーグ。

牛肉タルタル入りカルパッチョ。

パスタサラダ。

ポテト&肉サラダ。

フルーツサラダ。。。。。。。なんだかあっという間にお腹がいっぱいになってしまった私。

0517-08s

途中、おじさんと自転車でまたもや散歩に出た娘。

どこかに行くと必ず 「おみやげだよ」 と花や木の枝や葉っぱや石を持ってきてくれる娘ですが

このときも、松ぼっくりと葉っぱを。

「ママー、これでね、スープ つくってあげるからね、まっててね」 と一言いい、

オーマ (おばあちゃん) のところに行って、「これでスープをつくりたい」 と訴えています。

それを聞いた従姉妹の一人が、娘とどこかに消えてしばらくすると・・・

写真の松ぼっくりスープを後生大事に持ちながら、自慢げな顔で登場~。

「スープができましたーー!!」 と大きな声で言ったので、みんなで大爆笑~!

みんなで少しずつ食べるマネをして 「ああーー、美味しい~!!」と連呼したので

松ぼっくりを本当に口に入れ、吐き出した娘でした・・・☆



夕方から用事のあった私たちは16時過ぎには退散することに。

その前にオーパ (おじいちゃん) の土地に寄って、新鮮野菜を好きなだけカット。

もう夕方ではあったけれど、白アスパラもカットして(通常は朝いちばんにカットします)

土いじりをしてオーパと遊んで、帰宅しました。



帰宅してすぐに友人宅へ。

以前デンボスに住んでいた友人夫妻がヨーロッパが遊びに来たため、彼らをもてなすパーティーへと

新鮮野菜と共に参入~。

素敵なビュッフェスタイルにこれまた御馳走がズラリと並び、既にお腹いっぱいだった私たちは

ちょっぴり後悔??

久し振りの再会、とてもうれしかったです!写真が全部ボケてるのがとっても残念・・・><

娘がいたため (その上、一応臨月) 長居できず消化不良の感ありつつも、しばしの時間を

楽しませていただきました。

次に会えるのはいつかしら。お二人のことなのでヨーロッパ滞在存分に楽しまれたはず。 

主催してくれたHさんご夫妻ありがとう☆




ブログランキングに参加しています!
よろしければこちら↓をクリックして応援してくださ~い。

また拍手や拍手コメントを下さる方、本当にありがとうございます。
とても嬉しくて励みになり心が温かくなります☆

テーマ:オランダなヒビ - ジャンル:海外情報

  1. 2009/05/23(土) 10:31:38|
  2. オランダ・季節の出来事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

お悔やみに・・・シンパシーフラワー

0516-01
友人夫妻のお父様がお亡くなりになりました。

私たち一家もたびたびお目にかかっていたお父様で、突然の訃報に驚き悲しみました。

残されたお母様へ と奥様のご実家からのブーケのご依頼に、心を込めて作らせていただきました。

写真では分かりませんが、全部で165本もの花の入った大きなブーケ・・・

これまでこれくらいのサイズのブーケは作ったことあっても、これほどの数の花を入れたのは初めて。

とても片手の周る茎部分の太さではないので、全部で3度バインドしています。

とても とても贅沢なブーケです。

重さも半端じゃなく、作った翌日も左腕がプルプルと震えてました。

少しでもご家族の悲しみが癒えますように・・・

0516-02ss0516-03ss0516-04ss


夫は葬儀の際に添えるフューネラルアレンジを私たちを含めた友人達から、ということで作っていました。

なんと10分ちょっとで・・・!

息つく暇もない流石の早業でした。

0516-05s

その他、私は私用で伺う友人宅へのブーケを2個作り、早朝から花まみれの一日。

亡くなられたお父様のご冥福を心よりお祈りいたします。




ブログランキングに参加しています!
よろしければこちら↓をクリックして応援してくださ~い。

また拍手や拍手コメントを下さる方、本当にありがとうございます。
とても嬉しくて励みになり心が温かくなります☆

テーマ:オランダなヒビ - ジャンル:海外情報

  1. 2009/05/20(水) 19:30:52|
  2. Cija オーダーブーケ&アレンジメント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ランチ会☆開催

0514s
主宰している花&テーブルコーディネート教室 Cija にお越しいただいていた方々の

横のつながりになれば、と先週ランチ会を開きました。

日程が合わず参加いただけなかったグループや方々もいらっしゃいましたが

総勢12名でデンボスの洒落たレストラン “ 't Misverstant ” へ。

天気予報では午後より怪しくなる、とのことでしたがお天気に恵まれて、ちょっと蒸し暑いくらい。

もうお腹も大きく、あまり歩きまわれなかったのですが、

駅から目的のレストランまで、簡単にデンボスをご案内しつつ・・・

スタイリッシュな店内はグリーンでまとめられて、ナチュラルテイストとモダンの融合空間です。

051401051403051402
051404051405
051406051407051408
051409051410051411

午後12時半から始まったランチはなんと16時過ぎまで続きました・・・

笑いすぎ、喋り過ぎ、途中笑いが止まらずお腹が痛くなるほど。

お越しいただく曜日によってカラーが違う方々が集い、ユニークなランチ会となりました。

話題を提供してくださったマダム達、お笑い路線で突っ込みまくりのマダム某Wさん、

ちょっとおしとやかな若手マダム群・・・私は皆様のお陰で大変楽しませていただきましたが

皆様にとっても、今後とも御縁が続く機会になったことを願っております。

そしてまたこの日も皆様から温かいお気遣いの数々を頂戴し、とても恐縮&嬉しかったです。

本当にありがとうございました!



お食事はプレゼンも美しく、サービスも良く、お味のほうも美味。

考えてみたらそれほど量を食べたわけではなかったのですが、満腹になりました。

近くにビストロ版もあるらしいので、ぜひ行ってみたいと思います。

お食事の後はいくつか私のお勧めのショップをご紹介し、思わぬハプニングもありましたが

デンボスの魅力もちょびっと伝わるような半日になってたら嬉しいなあ。

今度はもっとカジュアルな場所を探そうかなっ、と既に次のことを考えてた私です☆



皆様遠方からお越しいただき楽しい時間を共有してくださって、ありがとうございました。

今度お会いできる機会はいつになるかしら?と思いつつ、その時を楽しみにしております。

それではまたお目にかかれる時まで、ごきげんよう!




ブログランキングに参加しています!
よろしければこちら↓をクリックして応援してくださ~い。

また拍手や拍手コメントを下さる方、本当にありがとうございます。
とても嬉しくて励みになり心が温かくなります☆

テーマ:オランダなヒビ - ジャンル:海外情報

  1. 2009/05/19(火) 23:59:47|
  2. 食・レストラン&カフェ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

保育園でのお誕生日パーティー

0513-03

13日は娘の通う保育園 (Peuterspeelzalen) Ollie で、娘のお誕生日パーティーがありました。

本当のお誕生日には夫が不在だったため、彼が帰ってきてから (彼の強い参加希望による)

行うようにしたのです。

こちらオランダではお誕生日というと、受け身で祝ってもらうのではなく、

お誕生日会を主催したり、あるいは職場にケーキを持っていったり

学校に皆に配るプレゼントを持っていったりします。

保育園も例外ではなく、私は前日の夜に18個の甘さ控えめチョコチップマフィンを焼いて

ベタですが折り紙でツルを折って、切り紙を幾つも作って、風船とレーズンを準備し、

当日の朝に野菜スティックを人数分作って、すべてラッピングして夫と二人でいそいそと

指定された時間=保育園の時間の終わる30分前に、Ollieへと向かいました。

家から保育園までは徒歩1分なので超楽ちんです。

ものぐさな私たちにしては珍しくビデオも準備し、娘以上に興奮状態です☆

0513-010513-020513-06
0513-04


プレゼントをつめこんだバスケットを持って、保育園に入ると

可愛らしい子供たちと共に、満面の笑顔の娘。 とっても興奮してるのが分かります。

前日からこのパーティーのために先生と作った王冠をかぶらせてもらった娘が

王様の椅子みたいなところに座ります。

そして王冠に最後の飾り付け・・・・☆☆☆

二人の先生が次から次へと振り付きの歌を歌い、可愛らしい天使ちゃん達が一生懸命それを真似して・・・

娘もまんざらでもない顔で一生懸命歌ったり手を動かしたりしています。

5、6曲終わったところで・・・ついに魔法の杖が登場!

娘の目の前の机に、みんなで食べる野菜スティックを乗せたお盆を乗せ、布をふわりとかけて・・・

みんなが目をつぶります。

娘は真剣な顔をして杖をひと振り、ふた振り・・・・!

みんなが目を開けると・・・そこには野菜スティックが☆

娘は一本一本、お友達や先生に配って周り、それからみんなで 「いただきま~す☆」。

よく他の子供たちのお誕生日にプレゼントと称して、甘いお菓子やジュースやらを頂くのですが、

なるべくヘルシーなものにしたかった私たち。

でも果たして、プチトマトとセロリと人参の野菜スティックをどれだけの子供たちが喜んで

食べてくれるのかは、ちょっと不安でした。

・・・・案の定、全部ペロリと平らげてたのは娘だけ。

後はセロリだけ吐き出してたり、全く手をつけなかったり、トマトだけ残ってたり・・・

それでもみんな野菜スティックを見たときには 「わーー!!」 と言ってくれたわ、嬉しかった。

そして「お誕生日おめでとう~」の歌をたくさん歌って、またもや魔法の杖の出番。

今度はみんなにおうちに持って帰ってもらうプレゼントの登場♪

娘はどういう基準でか、ひとつひとつ中身の風船や鶴の色を見ては 「これは○○ちゃん」 「これは○○」と

配り歩いてます。

とっても自慢そうに 「タルトが入ってるよ。 鳥さんも 紙のおはなも、それからレーズンも ふうせんも!」と

付け加えることも忘れません。

ちょうどその時、終わりの時刻になりバタバタと他の親御さん達が入ってきて・・・

親御さんたちからも 「おめでとう~」 を言ってもらってお誕生日会は終了~♪と相成りました。



これで一仕事終わった~、と私もホッ。

王冠をかぶって顔つきの風船を持って帰る娘は幸せそのもの。

みんなにお祝いしてもらって良かったね☆ 次のお友達のお誕生日会が楽しみだね~、と

すっかりお誕生日会に満足の娘でした♪




ブログランキングに参加しています!
よろしければこちら↓をクリックして応援してくださ~い。

また拍手や拍手コメントを下さる方、本当にありがとうございます。
とても嬉しくて励みになり心が温かくなります☆

テーマ:オランダなヒビ - ジャンル:海外情報

  1. 2009/05/15(金) 22:20:46|
  2. オランダ・海外育児・家族のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

サプライズ・ベビーシャワー on マザーズ・デイ

0510-01
先日10日はオランダでも母の日でした。

朝、私たちのベッドに入ってきた娘の気配に起きると、

ベッドの脇に直径65cmはあろうか、という大きな芍薬のブーケが☆

「わーーーーっ、綺麗~♪」 と思わず目をこすりながら見ると

朝日に照らされて、美しい白とグリーンのコントラストが外に広がる木々のたっぷりした緑と

重なりあってキラキラ。

週末、夫と買い物に出かけた娘が、帰ってきた途端、「あのねーー、パパがねーー、

おはなつくったことママにいっちゃだめだって!!」 と あっさり夫を裏切る行為をしたため

どんなお花かな~、と楽しみにしてましたが、大好きなグリーン&白のブーケ。

香りも高く、最高に気持ちの良い目覚めとなりました。

0510-020510-030510-04

しかし時刻はまだ6時半。

そのあと、また目を閉じて寝はじめた私をよそに夫は立ち働きをはじめ、何やら良い匂い~♪

クロワッサンやパンをオーブンで温めなおして (しかも表面にちゃんと卵を塗って) 

美味しいコーヒー に オレンジジュース、ゆで卵、3種類のハム、2種類のチーズ、ジャム、

ヨーグルト・・・ときちんと準備してくれて ベッドへ。

毎年恒例の ブレックファスト in ベッド を親子3人でゆっくり楽しみました~。

そして娘が保育園で作ってきたプレゼント。 包み紙を開けるとピンク色に塗った小箱が出てきて

中にはハート型のお菓子が入ってます。

ピンクの絵の具で一生懸命塗った後がありあり。 

一遍の詩(?)も入っていて、保育園で何度も練習したのでしょう。 

何も見ずにそれを独唱し始めたのにはビックリ。 たどたどしい言葉に思わずニッコリの私でした☆



朝食を終えると、「のんびりお風呂でも入ったら?」と夫の薦めにあっさり甘えて、

ローズマリーのエッセンシャルオイルを垂らした爽やかな香りのお風呂で遊ぶこと1時間半。

すっかりリフレッシュして出てきたら夫は部屋の大掃除に取りかかっています。

私はといえば、午後のランチ会に呼ばれていたので、その持ち寄りの調理にかかり・・・

完成~♪ と同時にバタバタとタッパーに詰めてお出かけ☆

「終わったらすぐに帰ってくるわー。」 「そうだね、母の日に母がいないと娘が可哀想だからね。」と

やり取りして、女ばかりのレディースランチにウキウキとお出かけしました。



いつもデンボスで楽しい企画をしてくれるTさん宅でレディースランチ会を!と

お誘いいただいたのは、かれこれ1か月ほど前??

私を含め9名の女性ばかりだけで、持ち寄りパーティー♪

お天気はピーカンで夏のような日差し、広い庭でのんびりと女だけのランチ会、ウキウキしない筈ありません。

お庭に出ると、なんと私専用の椅子にはたくさんの風船がつけられていて・・・木々にも飾り付けが

されてます☆ ありがとう~、なんだかとても嬉しい☆感激です。

0510-050510-080510-06
0510-090510-10
0510-120510-110510-13
0510-140510-15


写真を撮り忘れてるものもありますが、とにかくご馳走ばかりで食べることと喋ることに大忙し。

大盛り上がりで話しが尽きません・・・最高だなあ~、レディースランチ。

大方、お腹もいっぱいになってきた頃・・・可愛らしいケーキの登場!!!

性別を知らないままなので、男の子でも女の子でも大丈夫なようにブルーとピンクのアニスシードを

使ったケーキです。心遣いに思わずホロリン・・・ みなさま、ありがとう☆

ただ、注文したものと実際届いたものはずいぶん違ったものだったそうですが・・・

カスタードクリーム入りのとても美味しいあっさりしたケーキでした☆

そしてしばらくすると・・・みんなからのプレゼントの嵐!

もうーーーー、本当にびっくりしました。 こんなにたくさんの素敵なモノを頂いて

みなさんの優しい心遣いになんと御礼を言って良いやら・・・

0510-16
愛用している大好きなWELEDAのボディーローション、シャワージェル、スキンケア、日中用クリーム、ベビー用クリーム、

こちらも大好きなRITUALS...のアロマキャンドル、Zwitsalのベビー用ウォッシングジェル、ウサギのぬいぐるみ、

引っ張ると動くお猿さんのぬいぐるみ、出産後のママの体に優しい自然食品のお茶、

母乳の出をよくするその名も「Borstvoeding」というお茶、

ベルギーは Galler のピュアチョコ、キャラメルワッフル、体に優しいルイボスティー、

そして「愛」に関する小さな本、素敵なカード・・・

とーーーーーーっても感激しました☆ 本当にみなさま、心からありがとう。

こんなにしていただいて、絶対安産間違いなし!と妙な確信に包まれました。

そして生まれてくる前からなんて幸せな赤ちゃんだろう、とも。

素敵なサプライズになんだか頭の中がグルグルしたまま、名残り惜しくそろそろ帰宅の時間・・・

主催&企画してくださったTさんをはじめ、集まった素敵なデンボス仲間のみなさま、

改めてありがとう!!



予定より随分遅くなって家に帰ると、夫がきちんとしたディナーを準備してくれてました。(写真は一部のみ)

0510-170510-18


ノンアルコールのスパークリングワインもどきをついでもらってハッピー☆

実は、もうお腹いっぱい、胸いっぱいで食事の入る余地はなかったのですが一生懸命詰め込みました。

たくさんの愛を感じた一日、朝起きてから夜寝るまで何もかもがとても嬉しかったです。

そう、受け取るだけではなく、たくさんの愛情を惜しみなく注げる人になりたいなあ、と

いつにも増して感じた母の日でした☆




ブログランキングに参加しています!
よろしければこちら↓をクリックして応援してくださ~い。

また拍手や拍手コメントを下さる方、本当にありがとうございます。
とても嬉しくて励みになり心が温かくなります☆

テーマ:オランダなヒビ - ジャンル:海外情報

  1. 2009/05/12(火) 11:17:10|
  2. オランダ・海外育児・家族のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

ティーパーティー レッスン最終回

0905las-01

体験レッスンを含めると、ほぼ1年前からスタートしたオランダでのワークショップ。

テーブルエンターテイメント イントロダクションコースが昨日、無事終了しました。

1年前の今頃は 「果たしてこんなところまで来てくださる方がいるんだろうか」 と

ドキドキしながらも、カリキュラムを組み立て直し内容を一新、いかに伝えたいことを

8回の中に盛り込むか絞り込み、また次のコースのアイデアを書きとめ、準備に励んでいました。



そしてこの1年は暇さえあれば、あまたある資料を深く読みこみ、また新しい資料を手に入れ

常にレジュメ作りをしていたような気がします。

もう充分知ってるつもりでも忘れていたことや、以前よりずっと興味深く掘り下げたい世界、

いつまでたっても奥深く新鮮で知れば知るほど広がる世界に魅了され、

私自身が一番の学びとであったのかもしれません。



そんな学び返す幸せで充実した時間に加えて、多くの方々との素敵な出会いがありました。

オランダ中心部から決して近いとは言えない このデンボスまで通ってくださった方々、

そして御縁があり単発で参加してくださった方々、楽しいひとときを共有させて頂いたことに

心から感謝いたします。

当初、一番頭を悩ませていた娘のケア先の確保にはほとほと奔走しましたが、

御近所の親切な方々の出会いにつながりました。また友人たちの心ある協力にも深く感謝です。

出産のため、しばらくお休みをすることになりますが、

まだまだお伝えしたいことはたくさん!アイデアもたくさん!溢れてきています。

子育てをしっかりしながらも、またマイペースでワークショップを始めることが出来るよう、

パワーチャージすることにします☆



と、いうことで。

最終回は修了ティーパーティー

0905las-020905las-030905las-04>
0905las-060905las-050905las-07


うっとりするニュアンスカラーのバラ・メモリーレーンをメインに、英国アフタヌーンティー形式のセッティングで、

4種のサンドウィッチ、スコーン、ショートブレッド、ヴィクトリアンケーキと

すべて手作り (助手:娘) でご用意させていただきました。

ちょうど今はダージリンのクオリティシーズン。

いつも行く紅茶屋さんに2週間前に入ってきたばかりのダージリンファーストフラッシュと

ちょっと癖のあるウバ、コクと味が全く違うアッサム と3種類の紅茶と一緒に

最後のひとときを楽しみました。

0905las-08

お作りいただいたアレンジメントは、ビドマイヤースタイル。

思わず女子心を刺激される優しい色合い、ティータイムにふさわしい女性らしいアレンジです。

皆様、美しく仕上げてくださって、集まるとこんなに華やかです★



旬のホワイトアスパラガスや、デンボス名物のボッシュボルの差し入れ、

そして出産にちなんでとても可愛い 「おむつケーキ」 を頂いたり、と本当にありがとうございました。

0905las-09
こちらとっても可愛い 「おむつケーキ」 。 オランダ国旗のトリコロールにちなんだリボンも可愛い☆

開けるのが勿体ないです、本当にありがとう~♪

ご参加くださった皆様とお会いできたこと、本当に嬉しく思います。

そして講座を通して一番学ばせていただいたのは私だったとも。 

心から感謝です、ありがとうございました。



さあ、いよいよ出産 (予定日は5/30) に向けての準備に入ります。

これまで忙しくて放ったらかしにしてきたベビーベッドの仕上げや自宅出産のための器具ゲットや

必要物のチェック、寝室の大掃除、・・・そしてこの1年ずっと見たいなあ、と思いながら

時間が取れず見ることもなかったDVDたち・・・・☆ 娘とだけたっぷり過ごせる時間も。

そんな様子をまたボチボチと更新していこうと思います。

皆様どうぞ良い週末をお過ごしくださいませ~!




ブログランキングに参加しています!
よろしければこちら↓をクリックして応援してくださ~い。

また拍手や拍手コメントを下さる方、本当にありがとうございます。
とても嬉しくて励みになり心が温かくなります☆

テーマ:オランダなヒビ - ジャンル:海外情報

  1. 2009/05/09(土) 16:12:56|
  2. Cija ワークショップ&イベントの様子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

3歳 おめでとう☆

090503-01.jpg

長期不在だった夫がようやく帰ってきて、1週間遅れの娘のお誕生日パーティーを開きました。

これまでは親戚・家族のみをご招待してのパーティーでしたが、今年はお友達もお誘いしました。

最近、すっかりピンク好きになってしまった彼女のリクエストで、すべてピンク色。

2週間続けて、たくさんの人にお祝いしてもらって、たくさんのプレゼントを頂いて

ハイテンション満タンの娘、3歳になったのですっかり大人気分のようです。



いつも幸せな気分にしてくれてありがとう。

健康で 笑顔いっぱいで 泣き虫でもあるけれど 優しいピュアな存在を見ていると

だらしなくニンマリ顔になってる自分にハタ!と気付きます。

娘よ、すくすくと のびのびと 大きくなぁ~れ。

いつまでも笑顔を見ていれるように、ママも笑顔でいくよ~。

と、新たに誓った大切な一日でした。




。.☆*:.。.☆*†     。.☆*:.。.☆*†      。.☆*:.。.☆*†      。.☆*:.。.☆*†

オランダで開催中ワークショップ “ テーブルエンターテインメント 入門 コース” 、最終回のお知らせ。

第8回 ティーパーティー  5/7(木)  13:30~ 満席
                 5/8(金)  13:30~ 満席

 (最終第8回は全コース受講された方の修了パーティーを兼ねております。)




ブログランキングに参加しています!
よろしければこちら↓をクリックして応援してくださ~い。

また拍手や拍手コメントを下さる方、本当にありがとうございます。
とても嬉しくて励みになり心が温かくなります☆

テーマ:オランダなヒビ - ジャンル:海外情報

  1. 2009/05/05(火) 22:30:27|
  2. オランダ・海外育児・家族のこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

プロフィール

Sunny

Author:Sunny
花と食とお酒を愛する
オランダ在住の大阪人。
フラワー&テーブルコーディネートのCijaシージャ主宰。 2児の母。


Cija HP: Cija


オランダの花デザインに特化したブログも書いています。よろしければこちら オランダ・花のディプロマ☆EFDA もどうぞ♪

カレンダー

04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

フリーエリア

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

Link Me! by BlogPeople
写真・文章の無断使用はご遠慮ください。著作権はSunnyにあります。

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。