花と食のレター オランダより

オランダから綴る花と食のレター。世界一の花大国オランダから届け、あなたへ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

聖バレンタインデー

2月14日はオランダでもバレンタインデーである。住んでいる所が田舎ということもあるが、日本みたいな商戦は繰り広げられない。ただし花屋は盛況である。男性がたくさん次から次へとやってくる。男性がじっとカウンターの前で花束が出来るのを待ってる姿ってなんだか見てて可愛い光景なんですよね。

rose



外出先から帰ってくると、部屋の中に大きな真紅のバラの花束が。思わず何かの間違いか?と辺りをキョロキョロ見渡してみても、大きな薔薇がこちらを向いて良い香りを漂わせているだけ。
そして花束に埋もれるように小さなカードを発見。カードには愛の言葉と送り主 Van Broeder Valentijn とある。Broeder Valentijnって誰だ?
意味はバレンタインの兄弟より、ということだけど・・・

夫は日本にいてるのに送ってくれたのね~、と感激。
でもやっぱり確認したくて届けてくれた花屋に行って送り主を聞いてみた。
「部屋に大きな花束があったんだけど誰から?」
「それは言えないよ、聖バレンタインの兄からよ。」

そうそう、ここオランダの花屋さんはバレンタインデーの日は恋のキューピッドとなります。多くの男性が花を女性に贈りますが決して名前は明かさないのです。花屋さんだけが知ってる秘密。
なんだか素敵でしょ、乙女心(!)をくすぐられてしまいます。

その後、電話で話したら「ええ?真紅の薔薇?」と夫はトボケてました。「もしかしたら本当に違う人かも・・・」と空想をしばし拡げたお馬鹿な私でした。日本の義理チョコ・大騒ぎのデパート合戦ならぬこんなバレンタインなら毎日でもいいな、と思いませんか?
スポンサーサイト

テーマ:オランダなヒビ - ジャンル:海外情報

  1. 2006/02/14(火) 22:57:35|
  2. オランダな日々
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<シージャ サイト リニューアル | ホーム | スローフラワー&スローフード>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://cija.blog84.fc2.com/tb.php/11-abd5cb17
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Sunny

Author:Sunny
花と食とお酒を愛する
オランダ在住の大阪人。
フラワー&テーブルコーディネートのCijaシージャ主宰。 2児の母。


Cija HP: Cija


オランダの花デザインに特化したブログも書いています。よろしければこちら オランダ・花のディプロマ☆EFDA もどうぞ♪

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

フリーエリア

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

Link Me! by BlogPeople
写真・文章の無断使用はご遠慮ください。著作権はSunnyにあります。

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。