花と食のレター オランダより

オランダから綴る花と食のレター。世界一の花大国オランダから届け、あなたへ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

友情を贈る花束

0710bouquet01


オランダに戻ってきて早10日弱。

ようやく頭が正常に動き出した感じです。

分かってはいたことだけれどこの時期のオランダの天候・・・

雨は当然のことながら始終暗い空、強い風、すっかり短くなった日、

晴れたと思い、娘と街に出ると突然の雨・・・

こんな訳でいつも髪の毛はボサボサ、鏡に写る自分を見てさらに気持ちもどんより・・・



思い返してみると、数年前のある晴れた夏の日にオランダで結婚した後、

3ヶ月を日本で過ごしオランダに戻ってきたのは12月初旬。

あまりの天候の悪さと生活形態の違いから来る不便さに頭がおかしくなりそうでした。

その後、年末年始を楽しく愉快なスペイン、寒くても青空広がるスペインで過ごしてしまい、

またまた帰ってくるとどんより・・・

私にとって冬のオランダはできることなら避けたい、陰鬱な天気との闘い。



それでも慣れるってことはあるようで。

この鬱陶しい冬の後にやってくる春の喜びは劇的なまでに感動をくれるし、

この時期ならでは、の楽しみもモチロンあるのです。

0711bouquet02



帰ってきて早々、夫のお誕生日会を開き家族親戚が集まりました。

そのときに老若男女小さな紙切れに書いたのが、恒例の シュプリーゼ

11月中旬にスペインから上陸するシンタクラースとズワルトピットをお祝いするイベントのひとつで、

12月5日にプレゼント交換をする慣わしがあります。

名前と欲しいものを幾つか紙に書いた後、みんなでくじ引き。

12月5日の夜に夫の実家で全員集まってプレゼント交換をするまでに、

それぞれ引いた紙に書かれたものをゲットしに走るのです。

誕生日パーティーの準備に忙しくしていた私に

「予算は大人は15ユーロ、子供は25ユーロ、今日くじ引きするけど Sunny はもう何か考えた?」 と夫。

そんなこと聴いてませんってーー!

それから必死で考えたけれど、いざ問われるとこれがなかなかない。

無理やり絞りだす感じで、

 ・キャンドル立て 直径1cm強、シルバーカラー、装飾なし

 ・四角いキャンドル2個 7cm角、高さ15cm、色は何色でもOK!

 ・りんごの芯抜き (WMF)

と、なんだか中途半端且つ現実的・・・今ならいくらでも浮かんでくるのに!

くじ引きの結果、私は夫の末妹 ハニー のを引きました。

いーっぱい書いてあります。^^

今週土曜日からこれらを物色・ゲットしに走らねば・・・!

彼女の趣味は私もよ~く分かるので探すのも嬉しい★私です。

0711bouquet03


さて、冒頭からの写真は日本滞在中、承った花束のうちのひとつです。

ブラックバカラという黒いベルベット調の薔薇が、赤黒色の草花・レッドフォックスとマッチし、

秋の雰囲気を出しています。

利休草や長い茎のクリスマスローズで軽やかさ&長さを出しつつ、

ホトトギスや綺麗なピンクのデリーラという薔薇、シルバーのユーカリなどを入れ込みました。

立ってブーケを抱えたときに少し枝垂れるイメージです。



受け取られる方は東京でご活躍中の男性シンガー・ソング・ライター。

気に入っていただけたかどうか・・・無事に壊れることなくお客様のお手元に届いたかどうか・・・

一報が入るまでいつもいつも気になります。

渋谷でライブを行った当日がちょうど彼のお誕生日でもあったそうで、学生時代からの友人方からのご依頼でした。

時や距離を超えて応援してくれる素敵な友情の一旦を花を通してお伝えできることに、とても喜びを感じました。

ご依頼いただき本当にありがとうございました。





ブログランキングに参加しています!
よろしければこちら↓をクリックして応援してくださ~い。

また拍手や拍手コメントを下さる方、本当にありがとうございます。
拍手コメントには返信できないのですが、とても嬉しくて励みになり心が温かくなります。
スポンサーサイト

テーマ:オランダなヒビ - ジャンル:海外情報

  1. 2007/11/14(水) 00:25:03|
  2. Cija オーダーブーケ&アレンジメント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ちょっぴりお洒落なお歳暮に | ホーム | モエ・エ・シャンドンに首飾り>>

コメント

iztz様

いつも贔屓にしていただき、誠にありがとうございます!
日本滞在中、妹に代わり作りました花束です。
12月からは体調も戻りました妹が、これまで通り担当させていただきますので、どうぞよろしくお願いいたします。
  1. 2007/11/14(水) 23:19:09 |
  2. URL |
  3. Sunny #-
  4. [ 編集]

さすが素敵な花束

なんてありきたりの言葉しか浮かばない私。

いつも妹さんのお花、お贈りする方々に
ほんとうに喜んでもらっています。
ありがとう&これからもよろしくですv-238
  1. 2007/11/14(水) 07:22:48 |
  2. URL |
  3. iztz #79tYj/uc
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://cija.blog84.fc2.com/tb.php/297-1973970a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Sunny

Author:Sunny
花と食とお酒を愛する
オランダ在住の大阪人。
フラワー&テーブルコーディネートのCijaシージャ主宰。 2児の母。


Cija HP: Cija


オランダの花デザインに特化したブログも書いています。よろしければこちら オランダ・花のディプロマ☆EFDA もどうぞ♪

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

フリーエリア

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

Link Me! by BlogPeople
写真・文章の無断使用はご遠慮ください。著作権はSunnyにあります。

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。