花と食のレター オランダより

オランダから綴る花と食のレター。世界一の花大国オランダから届け、あなたへ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「花より団子」か「団子より花」か

jan’s house


いつも大きな争点でございます。

未だ変わらず「花も団子も」手放せない私。

これこそが私というテーブルコーディネーターの固く信じて疑わない信条であります。

ということで、今日は招かれて嬉しかったディナーの様子を少し。



4月30日、ここオランダはクイーンズ・デイの祝日の夜、ディナーに招かれ友人宅へ。

道々目にした家々には、青・白・赤の国旗とともにオレンジ色の細長い垂れ幕のような旗がはためいていました。

250年ほど前にオランダを治めたオレンジ王に現在の王室が属することにちなんで、のことです。



ディナーをいただくリビングルームには美しいオレンジ色のチューリップの束を

無造作に投げ入れたガラスの花器が並んでいます。

ただそれだけのことなのに、ハッとするほど綺麗。

テーブルには綿100%の象牙色のカジュアルなクロス。

そして、アペリティフにオレンジ色のイタリア産ノンアルコールドリンク。

少し甘みを帯びた子供じみた味に私たちはにんまり。

彼らの魂胆知れたり~。



期待通り、ディナーは全てオレンジ色。

オレンジ色のパプリカにブルーチーズを始めとする3種類のチーズを詰めたアペタイザー。

シャンピオンをトマトソースで煮込んだタリアテッレに

甘~くて美味しい人参のサラダ。

ワインはロゼへと変わり、会話は果てしなく続く。。。

そして最後のデザートは王冠形のオレンジ色のチョコレートで囲まれたムース。

これがまた美味なこと。

コーヒーと共に出されたオレンジ色のリキュールで、

食後の出っ張ったお腹を慰めた私は、言葉もないほど満足。

気づいたらディナーが始まり6時間も経過していました。



やはり「花も団子も」必要です。

改めて我が信条を再確認したクイーンズディの夜でした。
スポンサーサイト

テーマ:オランダなヒビ - ジャンル:海外情報

  1. 2004/06/01(火) 06:20:31|
  2. 食・お呼ばれ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Cija の意味は? | ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://cija.blog84.fc2.com/tb.php/67-a79852fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Sunny

Author:Sunny
花と食とお酒を愛する
オランダ在住の大阪人。
フラワー&テーブルコーディネートのCijaシージャ主宰。 2児の母。


Cija HP: Cija


オランダの花デザインに特化したブログも書いています。よろしければこちら オランダ・花のディプロマ☆EFDA もどうぞ♪

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

フリーエリア

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

Link Me! by BlogPeople
写真・文章の無断使用はご遠慮ください。著作権はSunnyにあります。

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。