花と食のレター オランダより

オランダから綴る花と食のレター。世界一の花大国オランダから届け、あなたへ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

伝えたい日本の美 ワークショップ

111112-02.jpg

先日、オランダ人の方々へのワークショップが終わりました。

いつも私が提供しているレッスン内容とほぼ同じく、

文化や歴史的背景となる一つのテーマに基づいた講義からスタート。

その日のテーマに沿ったフラワーアレンジメントをお作りいただき、

出来上がった作品を使ったテーブルコーディネート

そしていつもならティータイムをしばし楽しみ終了~、となるところ

お食事のリクエストを頂いたので

今回はお食事とお酒をお出しし存分にお楽しみいただく・・・内容となりました。



オランダの方に対して私が出来ること・・・

そもそものきっかけは 「日本」 に興味のある私達の友人ご夫妻がご依頼くださったことから、

やはり私なりにお伝えしたい 「 日本のエッセンス、日本の美 」 を

講義にも花にもテーブルセッティングにも、そしてお食事にも取り入れ、

しかしながら伝統に忠実に、というよりは少し現代的な味付けで、と準備しました。

モチロン、勿論、本当ならオランダ語でしたかったところですが・・・

まだまだ力不足の私、、、、>< 英語でさせていただきましたよ、、、。トホホ

今の私にとってのオランダ語学習のモチベーションは

ワークショップをいつかはオランダ語で、が大きな比重を占めてます。 が、、、道は遠し。

111112-04.jpg111112-05.jpg111112-06.jpg
111112-07.jpg111112-10.jpg111112-09.jpg


今回は、友人である有閑ジェントルマン&マダムご夫妻のセカンドハウスへの出張レッスンでした。

しかし出張レッスンはとにかく持ち出しものが多い重労働なのを再確認。

この日はお食事提供も兼ねてたため、持ち出し点数は66種類233点・・・・!!!

花にテーブルウェアにディナー準備の調理道具一式に・・・覚悟はしていましたが、

アシストなしの作業、えらいことになっておりました。



ウェルカムティーは、八重桜が開く様子や香りを楽しんでいただける桜茶でスタート。

講義は 「箸」 について。

歴史や、国によっての使い方の違い、日本固有のマナー、文化、宗教との関わりなど。

皆さん、興味深々で話があちこちに飛びながら盛り上がりました☆

花アレンジは、シクラメンとFittoniaという小さな鉢物を

日本のモスボールみたいにしてアレンジして頂きましたが、これがてんやわんやの大騒ぎ。^^

私は美しい豪邸をいかに汚さずにするか、に腐心してましたが

皆さん手を泥んこにしながら子供に返ったかの笑顔。

そして私の見本通りには決して出来上がらないのもオランダらしい光景。

大笑いしながらの楽しい作業となりました。

(ちなみにこの記事での写真はレッスン当日のものではありません。当日はまったく余裕なし><)

111112-11.jpg

私が最初の新鮮さ、物珍しさを超えて、ず~っとテーブルコーディネートの魅力に憑りつかれているのは

テーブルコーディネートに含まれているあまりにも多くの要素のそれぞれの楽しさ、奥深さのせいですが

なかでもきっかけは 「器への興味」 でした。

伊万里から始まった白い磁器、その器がたどってきた変遷を知りながら

次々と新しいドアを開けていくのがどれほど楽しいことか・・・

そんな思いを込めて、有田焼きの変わり皿を先附けに選び、ディナーを始めました。

お酒をメインに進める「会席」風に先附けから

最後は母が差し入れに送ってくれたとらやさんの羊羹と、一保堂さんのお煎茶で〆。

17時半に始まったワークショップは、22時過ぎまで楽しく続き、

全ての後片付けを終えたら23時を回ってましたが、

皆さん、とても楽しんで下さり何よりでした。



実は今回のこのワークショップは、私にとって是非ともしてみたい内容のものでした。

日本が恋しい気持ちは常にありますが、現実私はオランダ住まい。

オランダの方々にもテーブルコーディネートという日本的な新しい文化を知ってもらいたい。

でも、オランダの方相手に行うならやはり少し日本らしさを感じさせる、

モダンなZENスタイルとでもいいましょうか、

そんな内容をしてみたいなあ~と常々思っていたので、自分自身とっても勉強になりました。

まだまだ私も学ぶことがたっくさんあります。こんな機会を頂けたことに心から感謝です。



来年から下の娘も週に2度だけ保育園に行きだすことですし、出張レッスンも承っていきたいと思っております。

そのためにはやはり何といっても体力です。何を置いてもまずは体力ありき、です。

腕力とか・・・足腰とか・・・あなどれません!

そういえば最近、語学学校の女友達とコーヒータイムに何故か腕相撲することになり、

大きな女性ばかりの中で勝ち進んだ私でした♪ 久しぶりに本気出して(?)肘が痛くなったなあ~。。。

ということで、これから年末までの超忙しい中をしっかり駆け抜けれるよう、

体力勝負で毎日楽しんでいきたいと思います~。

それでは皆様も引き続き良い週末を♪




にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村



テーマ:オランダなヒビ - ジャンル:海外情報

  1. 2011/11/26(土) 23:54:12|
  2. Cija ワークショップ&イベントの様子
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:2

パーティーアドバイス ヴィオリストのお客様

110605-01.jpg

オランダは本日まで4連休でしたが、皆さまいかがお過ごしでしたか。

私は相変わらずめまぐるしい毎日でしたが、久しぶりにお仕事をしました☆

某パーティーでのテーブルフラワーコーディネートについてのアドバイスを、とお越しくださったのは、

ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団でヴィオラを弾かれている金丸葉子さん。

オランダが誇るロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団といえば、

2008年のイギリスの音楽雑誌グラモフォンのオーケストラランキングで世界1位を

そのほか日本の 「レコード芸術」 誌のオーケストラ・ランキングでも、ベルリン・フィル、ウィーン・フィルと並んで

常に上位3位内を占め続けている名門オーケストラです。 (ウィキペディアより抜粋)

そんな楽団で活躍なさっている日本人ヴィオリスト、素晴らしいですね。

ブログをご覧くださってたようで、思いきってご連絡を下さり、お忙しい時間を縫ってデンボスまでお越しくださいました。

初めてお目にかかりましたが、凛とした清潔感溢れる素敵なお方でした~☆

お時間に限りがあったのでご要望に沿ってのご提案を、端的に、ぬかりなく、お伝えさせていただきましたが

得意の脱線するポイントが幾つもあって、制限時間がなければヤバイところでした・・・♪



さてそんなヴィオリスト金丸葉子さん、文字通り世界を駆け巡って演奏活動をされていらっしゃいますが

東日本震災の被害に心を痛め、義捐金コンサートを4月14日、15日ベルリンで開かれました。

オランダ、ドイツで活躍中の音楽家数名が賛同し、ベルリンのカイザー・ヴィルヘルム教会にて開かれた演奏の様子を

you tube で観ることができます。

まずはソロでビオラを演奏なさっている金丸葉子さん。 是非、 こちらでご覧ください。 

ヴィオラの美しい低音に心が揺さぶられます。

そして同じくコンセルトヘボウ管弦楽団でヴァイオリンを弾かれてる栗田智子さんと

チェロ奏者とヴィオラの金丸さんによる弦楽三重奏は こちらからご覧ください~。
 
その時の演奏会の様子は他にも幾つかアップされています。

ご興味のある方は you tube 内 「ベルリン 義捐金コンサート」 とタイプして検索してみてくださいね。



神様はやはりいないのか、と思うような甚大な被害の後でも、芸術や自然の力を私は信じています。

実際に被災してないから言えることなのかもしれませんが、、、

苦痛を和らげるのはテクニカルな医療的なアプローチだけではないからこそ、私たちは人間なんじゃないかな。

そんな人間の心にひとときの喜びを与えることのできるものは幾つもあると思いますが音楽もそのひとつでしょう。

是非その美しい音色で、人々に音楽の楽しみを与え続けてくださいますように。

またやはり一線で活躍される方は決断も行動も早い、ですね☆

パーティーの成功は勿論、これからもイチ音楽家として益々ご活躍されることをお祈りいたします。

お越しくださって本当にありがとうございました!!



Facebook からこちら ↓ に参加しています。






にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村



テーマ:オランダなヒビ - ジャンル:海外情報

  1. 2011/06/05(日) 23:58:34|
  2. Cija ワークショップ&イベントの様子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

レッスン終了☆ありがとうございました!

110309-05.jpg

今回日本滞在中のスポットレッスン、すべてを終了いたしました。

お越しいただいた皆さま、本当にありがとうございました!

西宮甲東園・ スシーラティー紅茶教室様でのレッスンは午後の部、夜の部と合わせて18名のご参加、

自由が丘・ フォトスタイリングスタジオ様でのレッスンは6名のご参加と

多くの新しい出会い、懐かしいお顔、慣れ親しんだお顔・・・を拝見し、

嬉しく楽しい時間を過ごさせていただきました。

110309-03.jpg110303-01.jpg
110309-06.jpg110309-04.jpg

近年は特に、オランダの雰囲気を感じてもらえるようなレッスン構成にしていることもあり、

今回は春にも関わらず、「レンブラントの生きた時代 バロックの香り」。

レッスンでみっちり紹介したバロック的要素をいくつも、

フラワーアレンジメントテーブルコーディネートに取り入れています。

残念なのは写真。

レッスンを行うとどうしても写真を撮ることがおざなりになり、

特にフォトスタイリングスタジオは光の具合も最高だったにも関わらず、良い写真を撮れませんでした~><

スシーラティーサロンにも三脚やビデオまで持ち込んでたんですがねえ・・・

これ、本当に大きな課題だなあ。



レッスンにお越しいただいた方々は様々な年齢、キャリア、ライフスタイルを持たれています。

1本の花から無限に広がっていく世界の楽しさ、豊かさを

今後も一人でも多くの方々とシェアできるように

私自身、楽しみながらスキルアップや感性を高める努力を続けていこう~、と

改めて思いました。



レッスン会場をお借りしたスシーラティーオーナー&紅茶アドバイザー・吉田直子先生と

フォトスタイリングスタジオ・窪田千尋先生にも深く感謝いたします。

なんせ荷物が 「引っ越しか?」 というくらいの半端ない搬入・搬出だったのですが、

的確なサポートにてすべてスムーズに運びました。本当にありがとうございました☆



昨日レッスンにご参加された方が、もうブログ記事にしてくださいました☆

自由が丘にて素敵なおもてなしサロン空間を提供されている AKO STUDIO様。
いつかこ~んな空間でレッスンが出来たらいいなあ~、と既に妄想始めました・・・☆ご本人様も素敵でした♪
   
記事は こちら☆  

東京・関西を中心にご活躍のワインアドバイザー 中野尚美様。
タイ航空との 「タイワイナリーツアー」 これまでにないタイの魅力・・・とっても興味深いです☆
  
記事は こちら☆




考えてみれば後数日でオランダに戻ります。。。

ようやく仕事もすべて終え、少し行きたいところに行ったり、会いたい人に会ったりしたい!のですが

難しそうな今回の滞在・・・

でもお仕事を通して学べたこと、今回もたくさんありました。

そして改めて好きなことを仕事にできる幸せに感謝しながら・・・

今後も自分らしくマイペースに努力を重ねていこうと思います。

ありがとうございました!

それではまた~☆





ブログランキングに参加しています!
よろしければこちら ↓ をクリックして応援してくださ~い。

にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村




また拍手や拍手コメントを下さる方、本当にありがとうございます。
とても嬉しくて励みになり心が温かくなります☆

テーマ:オランダなヒビ - ジャンル:海外情報

  1. 2011/03/11(金) 02:25:42|
  2. Cija ワークショップ&イベントの様子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

東京・太田花卉市場

110308-01.jpg

先週の甲東園・ スシーラティーさまでの2レッスンも無事終えて

現在東京に来ています。

明日のレッスンに備えて、今日は大田花卉市場を見に行きました。

世界一規模のオランダのアールスメールに比べると小さいとは言え、さすが日本を代表するオークション市場☆

取引のないガランとした市場を見回りながら、駐車場や出入り口を確認しつつ

市場やその周りにある多くの仲卸が明日早朝には活況を呈すると思うとワクワクします♪

生憎、カメラを持ち歩いてなかったのが残念ですが、わずかな時間の見学で気が引き締まりました。

今日は早めに寝て・・・と思っていたのですがやっぱりいつもの時間になってしまいました。

お肌が・・・><



レンタカーも準備万端♪

東京の街を早朝から一人で運転するのはちょい緊張ですが、

アクシデントのないよう十分気をつけて

今回滞在中最後のお仕事を楽しもうと思います。

明日お越しいただく皆さまにも楽しんでいただけますように・・・・☆



また終わりましたらその様子アップしますね♪

それではひとまずおやすみなさ~い。 zzz




ブログランキングに参加しています!
よろしければこちら ↓ をクリックして応援してくださ~い。

にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村




また拍手や拍手コメントを下さる方、本当にありがとうございます。
とても嬉しくて励みになり心が温かくなります☆

テーマ:オランダなヒビ - ジャンル:海外情報

  1. 2011/03/08(火) 23:59:03|
  2. Cija ワークショップ&イベントの様子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

西宮&自由が丘にてワン・デイ・レッスン行います☆

110202-02.jpg

今年も里帰りの季節がやってきました!!

里帰りといえば美味しいごはん、ずっと温かいまんまの快適お風呂、膨大な量の日本語本屋さん

そしてスポットレッスン☆ ということで来週からの里帰りに向けてワン・デイ・レッスンのご案内です。

昨年に引き続き、友人であり、最近大阪リーガロイヤルのベルナルドティーサロンをプロデュースされた

吉田直子先生の素敵な紅茶サロン スシーラティー さまにてフラワー&テーブルコーディネートのワン・デイ・レッスンを、

そして今年はわたくし初の試み、東京にてもワン・デイレッスンを行います。

東京は、日本でフォトスタイリングブームを起こした第一人者・ ビジュアルパワーの窪田千紘先生の

新しいフォトスタイリングスタジオ (自由が丘) にてのレッスンです☆

(今をときめく窪田先生、わたくしもお世話になりました! このたびの御縁に深く感謝いたします。)



オランダシリーズ 第2弾  → (と、先日名付けました。)
 「レンブラントの生きた時代 バロックの香り」

オランダの巨匠レンブラントの生きた時代バロックとは?

時代背景を講義した後は、

バロックのエッセンスを取り入れたフラワーアレンジメントをお作りいただき

現代風バロックの解釈でテーブルコーディネートのデモを行います。

え?春にバロック?と驚きの方もいらっしゃるとは思いますが

自由な解釈を楽しむテーブルコーディネートとオランダの雰囲気を

楽しんでいただけるよう、準備しています。



去年、スシーラティー様で行ったジャパネスクテーブルは、

オランダの巨匠ゴッホとジャポニズムについての関係をお伝えしました。

それに続く第2弾ということで、オランダ住まいを生かした内容を

皆様にお伝えしていければ、と思っています。



とは言え、お初体験☆東京・自由が丘~。

既にビビリ気味ですがご興味のある方は是非!!

こちらの Cijaセミナー・イベント案内をご覧くださいね。

以上、今日は取り急ぎのご案内でした☆それではまた~!




ブログランキングに参加しています!
よろしければこちら ↓ をクリックして応援してくださ~い。

にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村




また拍手や拍手コメントを下さる方、本当にありがとうございます。
とても嬉しくて励みになり心が温かくなります☆

テーマ:オランダなヒビ - ジャンル:海外情報

  1. 2011/02/02(水) 23:51:19|
  2. Cija ワークショップ&イベントの様子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
前のページ 次のページ

プロフィール

Sunny

Author:Sunny
花と食とお酒を愛する
オランダ在住の大阪人。
フラワー&テーブルコーディネートのCijaシージャ主宰。 2児の母。


Cija HP: Cija


オランダの花デザインに特化したブログも書いています。よろしければこちら オランダ・花のディプロマ☆EFDA もどうぞ♪

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

フリーエリア

にほんブログ村 海外生活ブログへにほんブログ村 海外生活ブログ オランダ情報へ

Link Me! by BlogPeople
写真・文章の無断使用はご遠慮ください。著作権はSunnyにあります。

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。